姉妹会である『嘉の会』案内!!!

第12回嘉の会開催概要ZOOM

嘉の会とは ↓

https://yoshinokaih.jimdofree.com/

1.日 時:8月10日(月・祝)14:00~16:25...
2.参加方法:ZOOMにて各自アクセス
3.内 容:
①服部先生講義:「信念について」
②体操
③グループディスカッション
④ZOOM懇親会 ※各自で飲食を準備し参加

 

どなたでも参加OKです🙆‍♂️
■ZOOM URL

時間: 2020年8月10日 02:00 PM 大阪、札幌、東京

Zoomミーティングに参加する
https://zoom.us/j/94365809486…

ミーティングID: 943 6580 9486
パスコード: 265163

当日このURLよりアクセスしてください。(13:45にはオープンしてあります)


【案件】ZOOM(オンライン)木曜行修会 開催通知(8月27日)

会場(リアル)での行修会を開催できないため、ZOOM(オンライン)行修会を以下のように行います。

●8/27(木)10時30分~13時(8月13日は、お休みです。)
 朝礼/体操/養動法/安定打坐/グループディスカッション等を予定。(時間は、およそです。)

(おしゃべり会は、当面行いません。(グループディスカッションにてお話して頂くことにします。))

★参加、ご希望の方は、以下の木曜行修会メールアドレスまで以下の記入内容と共にご連絡下さい。

ご記入内容:お名前(フルネーム)、送付先メールアドレス、天風会員(であるかどうか)、賛助会名(天風会員である場合)

木曜行修会メールアドレス
mokuyo.gyosyukai@gmail.com

・ご参加をお待ちしております。

★連絡 コロナウィルス感染対応により 8/9月の天風会館での木曜行修会を中止致します。

●ZOOM(オンライン)木曜行修会を行っています。

★8月(8/27)&9月もZoom行修会を行います。


 今回(2020/8/10)の中村天風先生 作品 は、178.「菊 影揺 菊澗水香 染澤風薫」です。

 「影(かげ)(れて) 菊澗(たに)水に香(かお)る 澤を染()めて 風(かぜ)(かおる)」と読み下しました。菊の花の黄色と緑の葉のコントラストが絶妙です。

 

  中村天風先生 作品 軸 よりご欄下さい。


 今回(2020/8/9)の中村天風先生 作品 は、177.「言葉の誦句」です。

 天風先生は、運命を拓く 第4章 言葉と人生p100で、「言葉は暗示力がある。人生は言葉で哲学化され、科学化されている。」とおっしゃています。言葉を最良の武器として使いましょう。

 

  中村天風先生 作品 軸 よりご欄下さい。


 今回(2020/8/8)の中村天風先生 作品 は、176.「輪 氣生嘉祥」です。

 和の篆書が、この軸の文字になります。

 天風先生は、哲人哲語「和の義」p34で、「人間の人間らしい活き方とは、心身の統一である。」とおっしゃています。心身統一に心がけましょう。

 

  中村天風先生 作品 軸 よりご欄下さい。


令和2年8月5日水曜日

この時期だからこそ、

心を替えてみよう👍

 

「成功本読んでいるのに上手くいかないよ」という人からの質問‼️

 

Q 好きなことだけ、やればいいと、成功本には書いてますが・・・

A

100パーセント好きな仕事などありえない。

社会が成り立たないんだよ。

好きなことだけやれ‼️

自分の望まない仕事をやってくれている人がいるからこそ、社会としての理想が輝くんだよ。

好きことだけやるとしたら、自分の理想と社会の理想は、絶対交わらないからね。

成功本では心の筋肉を無視してる。

背負ってるものが多いほど心の筋肉が付くんだよね。

サーファーは大波と小波では、どちらが上手くなると思う⁉️決まってるよね😀

望まないことでも心を替えてみようね❤️

続けることなんだよ。

掃除の神様といわれる、鍵山秀三郎翁のお言葉です。

 

十年、偉大なり、 二十年、恐るべし、三十年にして歴史になる・・・、そして五十年、神になる!

  ─────鍵山秀三郎(日本を美しくする会 創始者)

まとめ⬇️

好き嫌いは、君の仕事に対する心構えがつくる幻想にすぎないからだ。君が社会奉仕することを希望し、真のポジティブ状態を保つならたとえそれが、どんな仕事であったとしても素晴らしくやりがいのある仕事に感じるはずだ。もし君が『好きな仕事』をするというありもしない、幻を追いかけるなら今してる仕事が、たとえどんなことでも退屈極まりない、くだらないものとなるだろう・・・

 

令和2年8月4日火曜日

この時期だからこそ、

心を替えてみよう👍

今私たち一人一人は何をすべきだと思う⁉️

答えはもう『あなたの心の中にあるんだよ😀

ぜんぜん深いところじゃないよ。

今こそ私は何をすべきなのと、

心に聴いてみて』呼吸法と瞑想法を使ってね。

その為には五感を集中させてみよう❗️

 

真実は、知っていることの中にいつもある。

だからね、意識を逆転させてみよう。

『何かをして欲しい』から『何をしてあげれるか』に意識を逆転させるんだよ‼️

 

三人のレンガ職人

ある工事現場で、3人のレンガ職人がレンガで家の壁を工事をしていた。

一人目のレンガ職人に『あなたは、何を作ってるいのですか?』と質問する。すると・・

*『見てのとおりレンガを積み上げているのさ』と、面白くなさそうな顔で、答えた。

*二人目のレンガ職人に同じ質問をしたところ『俺は、今おしゃれな家を、建ててるのさ見たことネェ良い家建てるから完成したら、見に来な』と、自信に満ち溢れた顔で答えた。

*そして最後に3人目のレンガ職人にも同じ質問をした。すると三人目のレンガ職人は、空を見上げまるで、子供が夢を語るような輝いた目で、こう答えた。『私は、今、素晴らしい街をつくっているんです。この家のようなレンガ造りの美しい家が、たくさん並び、人々が幸せな暮らし、心のよりどころにするような場所。そんな素晴らしい町並みのなかに、建ち並ぶ家をつくっていくのが私の夢なんです・・・』

 

さて、この話レンガ職人3人とも、実はレンガを積み上げてるだけの全く同じ仕事をしている。

でも、将来は、多分大きく違ってくるんじゃないかな・・・・

皆んな納得してくれると思うけど、社会や人のためにつくすことが潜在意識の力を引き出す秘訣なんだよね😀

ボランティア活動参加したり、普段知らない人に対して奉仕活動するのもいいだろう・・・

でもね。一ヶ月に1度や2度そんな場所いって、活動しても、普段自己チューで、不安や恐怖いっぱいの生活してたら意味ないよね(笑)自我が大量にでちゃうよね😀

実は、行動は、いつもの仕事でいいのよ。特別何かやろうなんてね。やれるならいいけど、大変でしょ。同じことでいいの、同じように会社いって同じように学校で勉強する。同じ仕事して同じテスト勉強して家帰ってテレビ見てネットして寝る。つまり、同じレンガづくりで、いいってわけね。

 

ただね、意識を1,2番目の職人から3番目の職人に、変えてみる・・・・これが実は重要なんだ。

突然伝説の人の話になっちゃうけど‼️

経営の神様松下幸之助翁と、君。多分肉体がしてることってそんな大差は無いと思う。

部下の書類にハンコ押したりどっかの偉い人と世間話したり、もしも普段の暮らしぶりみたら、『僕のほうがよほど奉仕してるじゃねーか?』そんなふうに思うかもしれない・・・でも、その影響力は、天と地の差ほどあるんじゃないかな。

松下幸之助翁のいうことは、実業家を超えて、世代を超えて多くの人に感銘を与えてる。

多分国家レベル、地球規模まで拡大してる。普通人ならね。となりのおばさん感動させるのも結構大変だったりする(笑)

松下幸之助翁が、仕事してるとき多分、イメージは地球規模まで拡大してたんじゃないかな・・・

でも、普通人のイメージは、一番目の職人さんだ。レンガのことしか考えてない。

ツイテル・ツイテルを云ってる人は、2番目のレンガ職人が、多いかもね・・・自信まんまん、仕事してるでも、家のことだけ、自分の腕自慢のことだけ目標ばっちり、でも自己チュー(笑)そういう人って、一人の職人以上になることはない。

3番目みたいな人が、程度の差こそあれ松下幸之助翁みたいになるのかもね。3番目の職人は、街まで見えてた。住む人たちの幸せまでもが、見えていたんだ・・・多分こんな人って素晴らしい仕事するだろう。まったく同じ仕事しててもね、味が違ってくるのよ。料理みたいにね。もう一度忘れないよう書いておこうこの3人の職人は、全く同じレンガを積み上げる仕事をしてんだってこと。

『何かをして欲しい』から

『何をしてあげれるか』に、逆転させる。

次回木曜行修会は8/27です👍

 

 


【案件】ZOOM(オンライン)木曜行修会 (7月23日)ご参加ありがとうございました。


服部嘉夫先生のお誕生日祝いの帽子の写真を撮ってもらいました。

服部嘉夫解説をご欄ください。


 今回(2020/8/6)の中村天風先生 作品 は、174.「童」です。

  天風先生は、研心抄 第二節 合理的自己陶冶法p183で、「孔子も忠信孝悌(こうてい)仁義礼智(れいち)は小童よくこれを識(し)る。」と童の純真さを説明されています。

 これは、「無邪気に純真に受け取る気持ち」「疑う気持ちや批判を乗り越え、ただ無念無想の状態で、ただ受け入れていく」(運命を拓く 真理瞑想行についてp26より)ことを表していると思います。

 

  中村天風先生 作品 軸 よりご欄下さい。


 今回(2020/8/5)の中村天風先生 作品 は、173.「誠」です。

 宇宙霊に基づき言ったことを実行することが大切です。

 

  中村天風先生 作品 軸 よりご欄下さい。


服部嘉夫先生の解説にyoutubeを共に表示しました。解説をみながらyoutubeをご欄下さい。

今回(2020/3/24)は、「心を直感力に従わせる」です。

★これで、今までにupしたものは終わりました。また、解説ができましたらupしていきます。


芝原英司さんのご講話を拝聴する。
現代版「学問のすすめ」と言えよう!
平成30年4月26日は、まさに新人生の誕生であった。
講話を一言で表すと「命動」が一番似合う表現である。
感動は二・三日もすれば忘れてしまう。しかし命動は一生涯続くいのちの揺さぶりである。
株式会社ショーエイコーポレーションの代表取締役芝原英司社長のお話を聞く機会に恵まれました\(^-^)/
まさに実践者であると実感させて貰いました。
年間一千万の利益しか上がらない会社が、バブルの渦に巻き込まれ、借金が三十億円に膨れ上がる。その借金をたった十年で全て返済。そこには返せるとの信念のみ!信念の裏付けは思考を変えただけと、簡単に言われる。
実績を積み重ねて、会社は東証上場となる。
社長としての見栄でもプライドでもない!
唯社員の方々が物心両面で豊かになることだけを、望んでの事であると言われる。
「私の会社の理念は『社員のため』に会社がある』!
そして、ご家族をとても大事にされている。
家族の大切さを、いのちの大切さを、愛することの大切さを、心底よりお話をされていた。
娘さんの病について語られる時は、参加者の涙を誘う。この娘さんの病を通して、心の底から社員の方々に、ありがとうと言えたとの事!命動‼️
経営と家族の関係は切っても切れないものであると、改めて実感する…
実績に裏付けされた、ご自身の実践そして心境の高め方、歓喜という喜んで働くなどなど、日々の行動のあり方を学ぶ。命動‼️
講演会の後の食事会では「私は会社より娘を選んだ。会社が大きくなるよりも、娘のいのちの方が大切」!
素晴らしい!命動‼️
芝原先生のように、いのちの大切さを語られる方が多くなれば、イジメなどの問題は絶対になくなる!
親・学校教育にも役に立つ、現代版学問のすすめ!でもある。
講演模様をビデオに撮ってあります。
このホーム画面メニューから実況録画youtubeへお入りください。
とにかく観て頂きたい!
誰のためではなく、自身の未来のため、今日一日のため、そして最も大事な今のために観て下さい。

 

4月26日(木)に会員談義を行いました。

芝原英司さん(大阪の会代表)です。テーマは 4/26演題:「天風哲学を経営に活かす」です。

youtubeにupしました。ご欄下さい。

 

                  服部嘉夫先生健康の心得十訓

 

              「長寿と健康」服部先生、木曜行修会講義

 

木曜行修会

 

 

「薬を必要としない体つくり」

 

薬は副作用があるので飲まない方が良いと云われます。勿論飲まなくて済むのが一番です。

 

ただ飲まないように、飲まないようにと云うだけでは、問題の解決になりませんし、無責任な感じがします。ではどのようにすれば飲まないですむことになるのでしょうか。人間には自然治癒力が存在します。でも、あるからと云って何もしなくて良いわけではありません。

 

「そのためには飲まなくて済む心と身体とを作り上げることが肝要である」

 

それが服部先生の教えです。

 

まずは、何も心配せずに自然治癒力の存在を信じます。次に下記の健康の心得十訓を実践します。

 

そうすることで薬を受付けない本当の健康な心と身体が出来上がります。この薬を受付けない心と身体こそ、命が存在する意味ではないでしょうか。

 

 

 

                記

 

少肉多菜(しょうにくたさい):肉類を減らし、野菜等を多くとる

 

少糖多蜜(しょうとうたみつ):糖分を少なくし、果物を多くとる

 

少塩多酢(しょうえんたさく):塩分を少なめにして、酢を多くとる

 

少食多噛(しょうしょくたぎょう):腹八分目にして、たくさんかんで食べる

 

少衣多浴(しょういたよく):薄着にして、多く陽にあたる

 

少車多歩(しょうしゃたふ):車に乗るより、多く歩く
少憂多眠(しょうゆうたみん):くよくよせず、多く眠る

 

少言多行(しょうげんたぎょう):言葉より、まず実行す

 

少欲多施(しょうよくたし):欲望は少なめに、多くの人に施す

 

少憤多笑(しょうふんたしょう):怒る事を少なくし、たくさん笑うようにする

 



問合せ先

山本正徳(携帯電話:080-1158-3807)

木下嘉平(携帯電話:090-3402-2985)